32才、独身女性の新築マンション購入体験記

二十代の頃から漠然と「いつかは家を持ちたいなあ」という野望を持っていた私。一人の城を見つけるべく、住宅情報サイトを見つつ、「これは」という物件には実際に足を運んだりもしたけれど、

なかなかいいマンションには出会えない。そんな私にも、ついに運命の出会いが訪れました。会った瞬間、その物件は「これだ、これしかない」とビビッと来るものがありました。

が、惚れるだけではダメ。しっかりとした返済計画を立てなければ、住宅ローンは組めない。頭金は物件価格の一割程度は用意していたものの、32才の独身女性にローンは組めるのか? とても不安でしたが、すぐに結果が。審査に合格。それからはめまぐるしく、住宅ローン書類を整え、運命のマンションへと入居する運びとなりました。住宅ローンの書類を整えるのは、大変なんだろうなと想像していましたが、面倒な作業ではありませんでした。あれから5年、色々とありましたが、このマンションとの出会いを後悔した日はありません。住宅ローンの額が少しずつ無くなっていくのを励みに、仕事に邁進する日々です。

相互リンク|童話集|MY2-Link|PageRankExpolreオ|seoリンク|相互リンク募集中|ページランク別相互リンク集|SEO|全身脱毛どこがいい|オーディオ|相互リンク募集サイト|ショッピングカート設置|全身脱毛どこがいい|心の童話|