家族で考えた理想の新築住宅で暮らしたい

私には二人の娘がおりまして上の娘が中学生になった時に自分の部屋がほしいという要望がありそれを機に新築一戸建てを購入しようと決心しました。
それまでは自分の両親と同居していたため子供部屋は無く、自分たち家族のプライバシーがほぼ無いに等しい状況でした。
一戸建てを購入するにはまず土地探しから始めなければなりませんが、いきなり家を建てて引っ越しをするとなると両親との関係がギクシャクしてしまうと考え、出来るだけ今住んでいる家から遠くない場所で土地を探す事にしました。
新聞の折り込みチラシを見たり地元の不動産会社に行き色々と相談をしましたが、自分の希望に合う様な土地は中々見付かりませんでした。
そんな状況の中家から歩いて数分の所にある畑が相続のため売りに出るとの情報を近所の人から聞き販売元の不動産会社に連絡を入れ土地を購入する事が出来ました。
今回販売される土地は全部で7区画でしたが、まだ新聞広告に載る前だった事もあり幸いな事に自分たちが最初に好きな区画を選ぶ事が出来ました。
色々と検討をして日当たりが良くとても静かな一番奥の南向きの区画を選び家を新築した結果、一日中日の当たるとても静かな理想の住宅環境を手にする事が出来たのが我が家の自慢です。
その反面一番奥にある家なので車を出し入れする時は一苦労、また日当たりが良すぎて夏の間はもの凄く暑いのでエアコン無しでは暮らせず、南側洋室のフローリングの床と和室の畳が焼き付いてしまい予定よりも早く取り替えるといった状況になってしまい少し後悔しています。
家を建てる際にいつでも家族の顔を見ながら会話が出来る様なオープンキッチンが欲しいという家族からの強い要望がありましたので早い段階から間取りの計画に取り入れました。
また子供部屋に関してはそれぞれの部屋は別々だけど大きなベランダ設置してそこからお互いの部屋に行く事が出来る様な間取りにするという点に気を付けて間取りを考え、結果として子供たちにとても喜ばれました。
今現在は両親との同居生活から離れ自分たち家族だけで暮らす様になり以前と比べて家族全員でいる時間が増え、平日の朝と夜や週末にとても楽しい時間を過す事が出来てより一層家族の絆が強くなったと思います。

PR|相互リンク|童話集|PageRankExpolreオ|相互リンク募集中|オーディオ|相互リンク募集サイト|ショッピングカート設置|心の童話|サプリメント童話|